第4回いきものにぎわい活動コンテスト 受賞団体決定
審査委員長賞
東洋ライス株式会社

いきものみっけファーム


 弊社はとぎ汁による水質汚染を防止するためにBG無洗米を開発。製造の副産物として生ずる肌ヌカ(とぎ汁の成分、商品名「米の精」)は、土壌の微生物を活性化させ、農薬・化学肥料の軽減で豊かな土壌を作る。いきものみっけファームの活動は、この「米の精」を使用した、安心・安全な田んぼや畑をフィールドとして、子どもたちが生物多様性・食・農・経済を総合的に、かつ、体験を通じて学ぶ事業だ。生産者・加工業者・流通業者・消費者・大学・行政機関・NPOなど多くの組織が関わることによって、農業体験だけにとどまらず、循環型農業での豊かな自然と環境負荷の少ない持続可能な社会の発展を図ると共に地元の活性化だけでなく、子どもたちの両親に対する環境教育の構築を目的とする。協議会組織を平成24年1月、長野県松本市を皮切りに、現在、甲賀市、長野市、山梨県中央市、千葉県流山市などに設立して活動しており、さらに全国11都市で設立準備中である。

活動イメージ