第5回いきものにぎわい活動コンテスト 受賞団体決定
公益財団法人水と緑の惑星保全機構会長賞
日本電気株式会社
NPO法人アサザ基金


NEC田んぼ作りプロジェクト


 NECは認定NPO法人アサザ基金、茨城県牛久市と協働で、グループ社員とその家族の環境意識の向上や生物多様性の保全を目的に、稲作から酒造までを体験できる生物多様性保全活動を毎年実施している。民間企業とNPO法人が連携した活動としては田んぼつくりでは国内初の活動である。過去12年間で、のべ1万2600人の社員と家族が参加し、これまでに、谷津田の総面積約23,000平米のうち、約4,800uを再生し、そのうち約2,400平米で稲作を行っている(アサザ基金調べ)。この活動で荒廃した谷津田を復活し、植物のみならず動物を含めた生物多様性の保全と循環を確立する。

活動イメージ