第6回いきものにぎわい活動コンテスト 受賞団体決定
公益社団法人日本アロマ環境協会賞
リコーエレメックス株式会社・恵那事業所

地域との協働ですすめるリコーえなの森里山保全活動


 リコーエレメックス(株)が岐阜県恵那市に所有する約45haの森林を活動場所とし、2010年に名古屋で開催されたCOP10をきっかけとして、2010年7月より社員が中心なり森林保全活動と社員向け環境教育の場として活動し、2014年からは地域コミュニティー発展への貢献を目指し、地域住民や地域企業や団体とともに活動保全団体を結成し活動の輪を広げてきている。
 現在は、「持続可能な社会の実現に向けて1000年の森づくり」合言葉に、森林生態系の保全と森を活用した学びの場づくりを中心に活動している。植生調査結果に基づき3つのエリアにゾーニングし、湿地のエリアは希少種の保護のための木道などの整備、その他の里山のエリアは林床に明かりを入れる整理伐の実施や学習に適したエリアの整備を実施している。学びの場としては、地域の長島小学校生徒やPTA、地元の活動団体「NENO」、地域の活動家と連携した「自然教室」の定期的開催、最近では恵那市教育委員会の研修や恵那農業高校の実習の場としてプログラムを開発し実施している。専門家による植物、及び昆虫のモニタリングも定期的に行っている。

活動イメージ