第3回いきものにぎわい活動コンテスト 受賞団体決定
環境大臣賞
損害保険ジャパン日本興亜株式会社

みんなで守ろう!日本の希少生物種と自然環境
SAVE JAPAN プロジェクト



 「SAVE JAPAN プロジェクト」は、市民・NPO・企業等のステークホルダーが協働し、生物多様性保全に取り組むプロジェクトです。
 お客さまが自動車保険の契約時にWeb約款等(公式ウェブサイト上で約款等を閲覧できる仕組み)を選択いただいた場合や、自動車事故の修理時にリサイクル部品等を活用いただいた場合に、日本NPOセンター、全国の環境NPOや地域の市民活動を支援するNPO支援センターと協働で、北海道ではタンチョウの誤飲を防ぐための湿原のゴミ拾い、山梨ではヤマネの巣箱作りを行う等、市民参加型の生物多様性保全活動を全国47都道府県で行っています。
 当社は、Web約款等の推進と併せ、保険代理店とともに、お客さまへ本プロジェクトをご案内したり、イベント当日に趣旨説明を行ったりしています。
 2013年度末時点で325回の活動を実施し、18,000人を超える市民の皆さまに参加いただいています。

活動イメージ