第2回いきものにぎわい市民活動大賞
「いきものにぎわい企業活動コンテスト」は、企業の生物多様性保全活動を対象としたコンテストではありますが、企業活動のみではなく、市民活動も、重要かつ必要不可欠なものであるという考えのもと、日頃から市民活動に対し、支援をしている当コンテスト各協力団体である、(財)損保ジャパン環境財団、公益信託富士フイルム・グリーンファンド、ローソン緑の募金により高く評価された活動に対し、表彰式の場、パンフレット等を活用し、紹介をさせて頂くものです。

各受賞者は、以下の通りです。

第2回いきものにぎわい市民活動大賞 受賞結果発表
ローソン緑の募金賞
【募金事業部門】
社団法人日本山岳会・東海支部 / 猿投の森づくりの会
 猿投の森での森づくり活動

【学校緑化部門】
福島県田村市立滝根小学校
 滝根小学校学びの森事業
損保ジャパン環境財団賞
特定非営利活動法人 霧多布湿原ナショナルトラスト
 タンチョウの営巣地にある民有地の保全を図る ナショナルトラスト活動
富士フイルム・グリーンファンド活動奨励賞
特定非営利活動法人 四街道メダカの会
 栗山鳥の下自然公園・ムクロジの里 ステップアップ事業

鬼倉 徳雄 (九州大学)
 筑後川の支流・小石原川におけるアカザの生態

荒木 陽子 (秋吉台科学博物館)
 秋吉台の絶滅危惧植物の保護に向けた ゾーニングのための基礎研究

瀬戸口 浩彰 (京都大学 人間・環境学研究科)
 奄美大島湯湾岳の野生絶滅危惧植物
 リュウキュウアセビの復元に向けた遺伝解析