関連リンク

  • アステラス製薬株式会社
  • 第4回 いきものにぎわい企業活動コンテスト

第2回アステラス賞 受賞者発表

NPO法人ニッポンバラタナゴ高安研究会
ニッポンバラタナゴの保護と高安の里の自然再生

 絶滅危惧1A類のニッポンバラタナゴ(コイ科魚類)を保護するために、地域の多様な主体と共に伝統的なため池の水質浄化管理法である“ドビ流し”(池干し)を行い、ニッポンバラタナゴの産卵母貝であるドブガイを繁殖させ、ニッポンバラタナゴを含む生物多様性を保全する活動である。また、その生物多様性から生まれた地域の衣・食文化および伝統な農業技術である“ドビ流し”を100年後の子どもたちに継承する。さらに、高安山の森林整備を実施し、高安山の水循環を健全化することで、ニッポンバラタナゴが生息する保護池の水量と水質を安定化させ、その保護池の水を利用して稲作と和綿の有機栽培を推進している。これらの地場産業である稲作と花卉栽培を活性化し、米のブランド化(キンタイ米)と地元の伝統工芸である河内木綿を再生・保存することで、持続可能な地域づくりを目指している。

活動イメージ