すみだリサイクル活動センター「たんぽぽ」:東京都墨田区
◆事例詳細 (→ホームページへ戻る

品目分類
容器包装/紙/家電製品/生活用品/食品廃棄物
製品の工夫  発生抑制  回収  再使用  再生利用 
その他

事例名称 すみだリサイクル活動センター「たんぽぽ」

事業主体 墨田区
場所 東京都 市町村 墨田区

事業開始年月 1997/1/
2000年現在の利用状況 実施中
TOP
(→分類一覧へ戻る


概要
「すみだリサイクル活動センター」では、区民のリサイクル活動を進めるため、再使用やリサイクルの普及啓発のため、3つの事業を行っている。
1.リサイクルショップ
日用品などの不用品を預かり、展示・販売する。200円の手数料で出品し、5週間後、売却金を清算、残ったものは出品者が引き取る。毎週水曜日12時〜16時、木〜日曜日10時〜16時開館。
2.不用品情報交換
ショップに出品できない大物の家具や電化製品などは(譲ります・譲ってください)としてカード形式による情報交換を行っている。登録すると3ヶ月間情報を提示できる。譲渡価格は概ね購入価格の半額以下。希望者は出品者と直接連絡をとり、交渉を行う。
3.リサイクル講座・情報提供
普及啓発講座として廃食油からのせっけんづくり、牛乳パックを使った紙すき、あまり布での各種リフォーム講座を開催している。また、民間のフリーマーケット情報・リサイクルショップ情報も提供している。
センターの管理は区が行うが、運営はボランティア団体が区の補助金で運営している。
(ボランティア団体については、「いきいきリサイクルカレッジによるリサイクル活動リーダー養成」の項を参照)

実績効果

1.リサイクルショップ
1997年1月16日〜2000年3月31日に、登録者累計2453人、延べ出品点数94290点。
2000年度 売上実績:18434点 8215075円 出品料収入:945800円(4729点)
2.リサイクル情報交換
2000年度実績
「譲ります」取り扱い件数212件、内成立84件
「譲ってください」取り扱い件数45件、内成立11件
3.リサイクル講習会開催状況・参加者数
講座の種類は、1996年度〜2000年度29種類。平成12年度は、11種類で延べ12回実施、参加者は217人。

粗大ごみのリサイクル実績(平成12年度)
展示数は、各月47〜48個、入場者数は各月749〜985人、申し込み件数は853〜1134件、申し込み最高倍率品の倍率は50〜102倍。

事業費

11080千円

事業年度

2000年度

施設設備費

3575千円


補助金

1:3303千円
2:
3:

備考

・施設が大変狭く(110平方m)、各事業の実施にあたり支障をきたしているため、場所の確保が必要である。
活動センターの利用率は高く、区民の自主的なリサイクル活動、意識をあげる効果は大きい。

これとは別に、粗大ごみの中からまだ使える家具等を「すみだリサイクルセンター」(墨田区江東橋3−7−5)で展示している。引き取り希望者は投票で申し込み、抽選で決定する。無料。施設整備費は、35,798千円。



TOP
(→分類一覧へ戻る
(→ホームページへ戻る